ご挨拶

政治、経済をはじめ、様々な分野で変革の時を迎えている今、産業界においても環境問題、資源問題など、新しいテーマへの果敢な挑戦が求められています。
創業以来、石油油脂加工販売一筋に歩んできた私たちは、こうした時代のニーズに一つ一つ確実に応えながら、資源の有効活用、省エネルギー化、地球環境保護をテーマとした新製品の開発研究に積極的に取り組んでいます。
また、地域社会に貢献できる企業体として「地域とのコミュニケーションをより密にしたい」「生活者としてのドライバーと直接関わり、消費者の視点をいつも持ちたい」との思いからサービスステーション部門を設け、給油所を通じて快適で安全なカーライフの提供に努めています。
メーカーとして、サービス業として、地域はもとより広く世界を視野に入れ、未知の可能性を切り開く私たちの挑戦に、ゴールはありません。

代表取締役社長 貴田 剛

会社概要

商 号 三興石油工業株式会社
代表者/代表取締役 貴田 剛
設 立 昭和48年7月5日
資本金 5,000万円
本 社 〒482-0026 愛知県岩倉市大地町上千8番地1
TEL/FAX (0587)37-9881/ (0587)37-9837
営業内容 車両用、工業用潤滑剤、ケミカル用品の製造及び販売
工 場 〒482-0026 愛知県岩倉市大地町上千8番地1
概要/施設(岩倉) 敷地6800㎡及び駐車場800㎡
営業事務所 1棟400㎡ ブレンドタンク(油)5基(14.0t)
研 究 棟 1棟165㎡ ブレンドタンク(水)5基(17.0t)
工   場 2棟700㎡ 油充填機(0.3,0.5,1,2,3,4,5,18L)
倉   庫 4棟1300㎡ 高粘度油、グリース充填機 3基
そ の 他 3棟684㎡ ケミカル自動充填機 2基
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、愛知銀行、名古屋銀行、大垣共立銀行、十六銀行
取得許認可 産業廃棄物運搬収集業(愛知県、岐阜県)
毒劇物一般販売業
毒劇物製造業
関連企業 貴久屋商事株式会社

▲ページのTOPへ戻る

沿 革

1934・昭和9年 貴田勝次が貴久屋商会を名古屋市西区江川端町に設立
ガス副産物及び潤滑油の販売に着手
1941・昭和16年 切削油剤、繊維油剤の製造開始
1949・昭和24年 浄心給油所開設、本社工場として油脂加工工場を上名古屋町に建設
1961・昭和36年 製造加工部門との分離の為、給油所部門として貴久屋商事(株)設立
資本金200万円 代表取締役 貴田昇司
本社を上名古屋町(現名古屋市西区上名古屋)へ移転
1967・昭和42年 岩倉市大地町に岩倉工場建設
1970・昭和45年 岩倉工場に出荷センターを併設し、拡張完成に伴い本社工場閉鎖
跡地に貴久屋第1ビルを建設
1973・昭和48年 潤滑油製造販売部門として三興石油工業(株)設立、資本金880万円
代表取締役 貴田昇司、(資)貴久屋商会は不動産管理部門となる
岩倉工場に研究室・生産設備を充実し、
潤滑油・オートケミカル用品の製造販売体制を確立
1976・昭和51年 三興グループの本社社屋建設
1984・昭和59年 岩倉工場にオートケミカル自動充填ライン完成
1986・昭和61年 貴久屋第2ビル建設
1990・平成2年 岩倉工場敷地内に社屋を建設、本社機能をすべて移転
1992・平成4年 三興石油工業(株)資本金3,000万円に増資
貴久屋商事(株)資本金1,500万円に増資
1999・平成11年 貴田昇司が取締役会長に、貴田保治が代表取締役に就任
貴久屋商事(株)と(資)貴久屋商会が合併し、資本金2,300万円となる
2007・平成19年 貴田平和が代表取締役に就任
三興石油工業(株)資本金5,000万円に増資
貴久屋商事(株)資本金3,900万円に増資
名古屋中小企業投資育成(株)の資本参加
2011・平成23年 貴田 剛が代表取締役に就任、本社と営業本部を統合
2012・平成24年 研究開発室を拡充
全国石油工業協同組合に加入
2013・平成25年 高齢者向け住宅建設
2014・平成26年 貴田 剛が貴久屋商事(株)代表取締役に就任
2016・平成28年 第4充填所建設

▲ページのTOPへ戻る